エドゥアルド ユニフォーム

2009年シーズン途中から特別指定選手としてトップチームに登録していた流通経済大学の宇賀神友弥が新卒選手として正式に加入し、2009年シーズンから水戸へ期限付き移籍していた高崎寛之が復帰した。同選手は今季、トップチームに2種登録されており、U-23チームとして出場したJ3で12試合1得点を決めていた。

ただ、その時点では帰ることは考えていなかった。 2012年に現在所属しているFC東京に移籍し今シーズンはJ1最多の13アシストを決め充実したシーズンを送った。 Jリーグでは2016年から背中の広告に関してこれまでの上部だけでなく裾部分の下部にも掲出が可能になったが、FC東京ではそれ以前から下部にスポンサーを掲出していたことになる。 そして、河野が鳥栖、阿部が蔚山現代FCに完全移籍、中島がポルティモネンセSCに期限付き移籍した。

[...]

エドゥアルド ユニフォーム

2009年シーズン途中から特別指定選手としてトップチームに登録していた流通経済大学の宇賀神友弥が新卒選手として正式に加入し、2009年シーズンから水戸へ期限付き移籍していた高崎寛之が復帰した。同選手は今季、トップチームに2種登録されており、U-23チームとして出場したJ3で12試合1得点を決めていた。

ただ、その時点では帰ることは考えていなかった。 2012年に現在所属しているFC東京に移籍し今シーズンはJ1最多の13アシストを決め充実したシーズンを送った。 Jリーグでは2016年から背中の広告に関してこれまでの上部だけでなく裾部分の下部にも掲出が可能になったが、FC東京ではそれ以前から下部にスポンサーを掲出していたことになる。 そして、河野が鳥栖、阿部が蔚山現代FCに完全移籍、中島がポルティモネンセSCに期限付き移籍した。

[...]

エドゥアルド ユニフォーム

エドゥアルド ユニフォーム

2009年シーズン途中から特別指定選手としてトップチームに登録していた流通経済大学の宇賀神友弥が新卒選手として正式に加入し、2009年シーズンから水戸へ期限付き移籍していた高崎寛之が復帰した。同選手は今季、トップチームに2種登録されており、U-23チームとして出場したJ3で12試合1得点を決めていた。

ただ、その時点では帰ることは考えていなかった。 2012年に現在所属しているFC東京に移籍し今シーズンはJ1最多の13アシストを決め充実したシーズンを送った。 Jリーグでは2016年から背中の広告に関してこれまでの上部だけでなく裾部分の下部にも掲出が可能になったが、FC東京ではそれ以前から下部にスポンサーを掲出していたことになる。 そして、河野が鳥栖、阿部が蔚山現代FCに完全移籍、中島がポルティモネンセSCに期限付き移籍した。

[...]

エドゥアルド ユニフォーム

2009年シーズン途中から特別指定選手としてトップチームに登録していた流通経済大学の宇賀神友弥が新卒選手として正式に加入し、2009年シーズンから水戸へ期限付き移籍していた高崎寛之が復帰した。同選手は今季、トップチームに2種登録されており、U-23チームとして出場したJ3で12試合1得点を決めていた。

ただ、その時点では帰ることは考えていなかった。 2012年に現在所属しているFC東京に移籍し今シーズンはJ1最多の13アシストを決め充実したシーズンを送った。 Jリーグでは2016年から背中の広告に関してこれまでの上部だけでなく裾部分の下部にも掲出が可能になったが、FC東京ではそれ以前から下部にスポンサーを掲出していたことになる。 そして、河野が鳥栖、阿部が蔚山現代FCに完全移籍、中島がポルティモネンセSCに期限付き移籍した。

[...]

エドゥアルド ユニフォーム