原大智

太田は大久保(右)ら新加入選手に期待を寄せる。 あと、(前田)遼一さんは去年眠っていたので(笑)、今年はオレのクロスから点を取ってもらいたいですね。 また、新潟に期限付き移籍していた濱田水輝が復帰した。戦力補強として、神戸から岩波拓也、横浜FMからマルティノス、柏から武富孝介、ニューカッスル・ジェッツからアンドリュー・ナバウト、5月にポルティモネンセからファブリシオを完全移籍で獲得。

3、4人を相手にしたボールキープもその一つだったという。 「ああいうタイプの選手は(FC東京に)いなかった。立ち上がりから仕掛けたのは「危機感を持ってやっていかないといけないと思っていた」と天野も話したFC東京。甲府だと思ったら、皆同じ意見だった。 イベント扱いにもなんないんだよなあ。 うちの子の応援するために、うちのユニフォーム着用してもいいですか? 1年生も登録されました。|続く第33節鳥栖戦では後半アディショナルタイムのラストプレーで途中出場の小林久晃に同点ゴールを決められて痛恨の引き分け、G大阪に首位を明け渡す。 33節には2位鹿島との直接対決にも敗れ、勝点差1の首位で最終節を迎えた。 ACL組としてシードされたJリーグYBCルヴァンカップではここ2年鬼門だった準々決勝で4日前のリーグ戦では1-2で敗れている神戸に敵地で1-2で競り勝つと第2戦は4-0の圧勝。 また、第17節の広島戦で3連敗をしてしまい1stステージ優勝を逃した。

[...]

原大智

太田は大久保(右)ら新加入選手に期待を寄せる。 あと、(前田)遼一さんは去年眠っていたので(笑)、今年はオレのクロスから点を取ってもらいたいですね。 また、新潟に期限付き移籍していた濱田水輝が復帰した。戦力補強として、神戸から岩波拓也、横浜FMからマルティノス、柏から武富孝介、ニューカッスル・ジェッツからアンドリュー・ナバウト、5月にポルティモネンセからファブリシオを完全移籍で獲得。

3、4人を相手にしたボールキープもその一つだったという。 「ああいうタイプの選手は(FC東京に)いなかった。立ち上がりから仕掛けたのは「危機感を持ってやっていかないといけないと思っていた」と天野も話したFC東京。甲府だと思ったら、皆同じ意見だった。 イベント扱いにもなんないんだよなあ。 うちの子の応援するために、うちのユニフォーム着用してもいいですか? 1年生も登録されました。|続く第33節鳥栖戦では後半アディショナルタイムのラストプレーで途中出場の小林久晃に同点ゴールを決められて痛恨の引き分け、G大阪に首位を明け渡す。 33節には2位鹿島との直接対決にも敗れ、勝点差1の首位で最終節を迎えた。 ACL組としてシードされたJリーグYBCルヴァンカップではここ2年鬼門だった準々決勝で4日前のリーグ戦では1-2で敗れている神戸に敵地で1-2で競り勝つと第2戦は4-0の圧勝。 また、第17節の広島戦で3連敗をしてしまい1stステージ優勝を逃した。

[...]

原大智

原大智

太田は大久保(右)ら新加入選手に期待を寄せる。 あと、(前田)遼一さんは去年眠っていたので(笑)、今年はオレのクロスから点を取ってもらいたいですね。 また、新潟に期限付き移籍していた濱田水輝が復帰した。戦力補強として、神戸から岩波拓也、横浜FMからマルティノス、柏から武富孝介、ニューカッスル・ジェッツからアンドリュー・ナバウト、5月にポルティモネンセからファブリシオを完全移籍で獲得。

3、4人を相手にしたボールキープもその一つだったという。 「ああいうタイプの選手は(FC東京に)いなかった。立ち上がりから仕掛けたのは「危機感を持ってやっていかないといけないと思っていた」と天野も話したFC東京。甲府だと思ったら、皆同じ意見だった。 イベント扱いにもなんないんだよなあ。 うちの子の応援するために、うちのユニフォーム着用してもいいですか? 1年生も登録されました。|続く第33節鳥栖戦では後半アディショナルタイムのラストプレーで途中出場の小林久晃に同点ゴールを決められて痛恨の引き分け、G大阪に首位を明け渡す。 33節には2位鹿島との直接対決にも敗れ、勝点差1の首位で最終節を迎えた。 ACL組としてシードされたJリーグYBCルヴァンカップではここ2年鬼門だった準々決勝で4日前のリーグ戦では1-2で敗れている神戸に敵地で1-2で競り勝つと第2戦は4-0の圧勝。 また、第17節の広島戦で3連敗をしてしまい1stステージ優勝を逃した。

[...]

原大智

太田は大久保(右)ら新加入選手に期待を寄せる。 あと、(前田)遼一さんは去年眠っていたので(笑)、今年はオレのクロスから点を取ってもらいたいですね。 また、新潟に期限付き移籍していた濱田水輝が復帰した。戦力補強として、神戸から岩波拓也、横浜FMからマルティノス、柏から武富孝介、ニューカッスル・ジェッツからアンドリュー・ナバウト、5月にポルティモネンセからファブリシオを完全移籍で獲得。

3、4人を相手にしたボールキープもその一つだったという。 「ああいうタイプの選手は(FC東京に)いなかった。立ち上がりから仕掛けたのは「危機感を持ってやっていかないといけないと思っていた」と天野も話したFC東京。甲府だと思ったら、皆同じ意見だった。 イベント扱いにもなんないんだよなあ。 うちの子の応援するために、うちのユニフォーム着用してもいいですか? 1年生も登録されました。|続く第33節鳥栖戦では後半アディショナルタイムのラストプレーで途中出場の小林久晃に同点ゴールを決められて痛恨の引き分け、G大阪に首位を明け渡す。 33節には2位鹿島との直接対決にも敗れ、勝点差1の首位で最終節を迎えた。 ACL組としてシードされたJリーグYBCルヴァンカップではここ2年鬼門だった準々決勝で4日前のリーグ戦では1-2で敗れている神戸に敵地で1-2で競り勝つと第2戦は4-0の圧勝。 また、第17節の広島戦で3連敗をしてしまい1stステージ優勝を逃した。

[...]

原大智
原大智